未分類・国内・海外・経済・ジュエリー・美術・スポーツ・エンターテイメント・テクノロジーなど、さまざまなジャンルの出来事に独自のコメントを紹介します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石井慧


格闘家に転向したとおもっていたオリンピクの100KG超級の金メダリストの石井慧氏が、アメリカの市民権をとってアメリカから柔道でオリンピックに出場との抱負を語ったそうです。 石井慧氏らしい型破りなとらわれない発想が面白く石井慧氏なら、そのまま実行しそうです。、 市民権を取れば、プロでもオリンピックにでられるそうで、アメリカが石井慧氏の自由気ままな発想にあっているようです。 日本の柔道界に収まりきれない石井慧氏ですが、どんな人かはこの本で。 ↓
スポンサーサイト

【朝鮮半島ウオッチ】


3月6日、北朝鮮の咸鏡南道咸興市で行われた「2・8ビナロン連合企業所」のリニューアルなどを祝う群衆大会に参加し、歓呼する市民に答礼する金正日総書記(朝鮮通信=共同) 

【朝鮮半島ウオッチ】

 金正日総書記の「金庫」として知られる朝鮮労働党「39号室」の責任者、全溢春(チョン・イルチュン)室長が今月10日、北朝鮮が外資獲得の受け皿にしようと整備中の「国家開発銀行」理事長に任命された。39号室といえば麻薬や偽ドル「スーパーK」取引のマネーロンダリング資金洗浄)など金総書記一族と側近らの隠し財産管理を含む裏稼業だ。その金庫番が「国際金融機構と取引できる現代的な金融機関」という表舞台の代表者に抜擢(ばってき)され、金総書記の金庫に一体、何が起きている?」と関心を呼んでいる。(久保田るり子)

関連記事

記事本文の続き ■ごぼう抜きの出世頭

 全室長は金総書記の「ご学友」。南山高等中学校の同窓生として知られる側近だが、今年に入って急に取り立てられた。今年2月初旬に「党中央委員会第一副部長」の肩書で突然登場、金総書記の地方の現地指導に同行するようになり、「第一副部長級」の39号室長に就任していることが分かった。

 全氏が公式報道に最初に出てきたのは1981年、対外経済事業次長時代。その後の報道はなく、98年ごろ39号室副室長になった、とされていた。

 39号室は、金総書記の統治資金と一族の秘密資金を調達、管理する朝鮮労働党の機関。朝鮮大聖銀行や高麗銀行はじめ精錬所、水産事業所、タイヤ工場など100以上の企業所などを抱え対外取引を行っているほか、麻薬、偽造紙幣などの不法取引も国家規模で統括している。

世論がきびしくなってきて裏金作りが難しくなってきたのか。

続きを読む

北朝鮮2島を50年租借、中国企業が年内にも着手


 
北朝鮮2島を50年租借、中国企業が年内にも着手
26日、中国丹東華商海外投資公司が近く、北朝鮮の威化島、黄金屏島を開発する権利を取得し、年内にも開発に着手する見通しであることが分かった。写真は中朝国境の鴨緑江にかかる断橋。
2010年2月26日、中国丹東華商海外投資公司が近く、北朝鮮の威化島、黄金屏島を開発する権利を取得し、年内にも開発に着手する見通しであることが分かった。毎日経済日報が伝えた。

両島は中朝国境の鴨緑江にあり、同社は権利金と引き換えに50年間租借する契約を結ぶ。投資額は威化島が5億米ドル、黄金屏島が3億米ドルになる見通し。

中国が北朝鮮から二つの島を借款して経済発展のための投資することは、喜ばしい。北朝鮮の経済発展ニ大きく貢献することだろう。
それにしても鴨緑江は、大きくて水量が豊かのようだ。北朝鮮も大きく変わるのか。

両島を含むエリアは09年に自由貿易区に指定された。(翻訳・編集/東亜通信)

引用元:livedoor ニュース

なぜシー・シェパードは日本の捕鯨船を攻撃するのか?


2010年01月09日08時52分 / 提供:PJニュース

pj
なぜシー・シェパードは日本の捕鯨船を攻撃するのか?
クジラ保護区と捕鯨海域:Green Peace HPより
【PJニュース 2010年1月9日】1月6日、日本の調査捕鯨船団の監視船、第2昭和丸と、米国の反捕鯨団体シー・シェパードの小型高速船アディ・ギル号が衝突したと、7日の朝日新聞朝刊が伝えている。衝突事故が起こる前、12月30日の読売新聞でも、繰り返し行われるシー・シェパードによる反捕鯨活動を農林水産省の赤松大臣が非難する記事が載っていた。

確かにシー・シェパードによる妨害は度を超して危険なものであろう。彼らをテロ組織と呼ぶのも分かる。ただ、彼らがそこまでしてわが国の捕鯨活動を妨害する理由はなんなのであろう。

僕は3年前にタイを旅行した際、僕が日本人だと知ったアイルランド人などの外国人旅行者に、何度も日本の調査捕鯨について非難をされたことがある。その時は「お前らだって牛や豚を殺して食べてるじゃないか! クジラを捕まえて殺して食べて、何が悪い。捕鯨は日本の伝統文化、外国人の君らに何が分かる」と反発した。

しかし、後で思ったのは「最近クジラなんて食べてない。小学校の給食で食べていたけど、今でも日本人はクジラを食べているのだろうか?」「調査捕鯨って呼んでいるけど、何年にも渡って多くのクジラを捕まえ殺して、いったい何を調べているのだろう?」という疑問がわいてきた。

世界で唯一、日本だけが南極海クジラ保護区で捕鯨を行っている。過去に起こした乱獲への反省とクジラ類の保護を目的に、1986年から商業捕鯨は世界的に中止された。商業捕鯨が禁止されているのにまだ南極海などで捕鯨が許されているのは、この捕鯨が「調査」を名目として行われているからである。

「調査」捕鯨の現場は、国際捕鯨委員会がクジラの保護のため捕鯨を禁止した南極海クジラ保護区の中である。「調査」捕鯨に科学的な価値を認めている国内外の科学者はほとんどいない。ほぼ毎年、国際捕鯨委員会から見直し勧告を受けている。

なぜなら「非致死的調査」によって、殺さなくてもクジラの生態について正確なデータを得ることが可能だからだ。調査のために絶滅危惧種を含む1000頭近いクジラを捕獲している調査捕鯨って、いったいどんな調査をしているのだろう?

日本の報道を見ていると、問題の本質が全く見えない、むしろ日本のメディアは問題の本質を隠そうとしている気がする。

この問題には調査捕鯨を行う団体(日本鯨類研究所)と水産省役人の利権や天下りのにおいがプンプンして来る。【了】

■関連情報
参考:調査捕鯨は税金のムダづかい http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20091110oc_html

PJニュースは一般市民からパブリック・ジャーナリスト(PJ:市民記者)を募り、市民主体型のジャーナリズムを目指すパブリック・メディアです。身近な話題から政治論議までニュースやオピニオンを幅広く提供しています。

PJ募集中!みなさんもPJに登録して身の丈にあったニュースや多くの人に伝えたいオピニオンをパブリックに伝えてみませんか。

※この記事は、PJ個人の文責によるもので、法人としてのライブドアの見解・意向を示すものではありません。また、PJはライブドアのニュース部門、ライブドア・ニュースとは無関係です。

パブリック・ジャーナリスト 朝倉 創

自爆テロのような危険を冒して、何故そこまでして捕鯨船の前につっこむかという思いがしていたが、1000頭近い鯨となると調査というのも隠れ蓑になる。鯨を殺さなくとも生態を把握できるとなると、調査団といえなくなる。

裁判によって争うのだろうか。

引用元:livedoor ニュース

国内ホテルの格安予約サイト


国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』
今年も終わるに近づきました。
信頼における格安の信頼のおける旅館を探すなら
国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』

米大統領、年内にダライ・ラマと初会談


梨元勝氏、素顔の酒井被告本を緊急発売!


梨本勝氏

 芸能リポーターの梨元勝氏(64)が6日、著書「酒井法子 隠された素顔」(イースト・プレス、980円)を緊急発売する。

 酒井被告の保釈会見の真相や生い立ちを綴ったもので、600万アクセスを誇る携帯サイト「梨元・芸能!裏チャンネル」の協力で完成させた。「先月17日の保釈会見で書こうと決め、通常2カ月かかる本を、企画から2週間でまとめました」と梨元氏。8日午後6時から東京・ブックファースト新宿店で芸能リポーターの東海林のり子さん(75)、タレントの豊川誕(51)とトークイベントを行う。

関連記事

酒井法子について関心度が高いので、緊急の出版は、タイムリーだ。どんな見方、裏情報がでてくるのだろうか、興味津々だ。

引用元:イザ

記事本文まで戻る

「柔道と金メダルは捨てました」。北京五輪柔道金メダリストの石井慧が18日、明治大学で行われた映画『チェ 28歳の革命』(1月10日公開)の公開記者会見にサプライズゲストとして登場。イベント終了の会見では、柔道界との決別を宣言した。


「柔道と金メダルは捨てました」。

北京五輪柔道金メダリストの石井慧が18日、明治大学で行われた映画『チェ 28歳の革命』(1月10日公開)の公開記者会見にサプライズゲストとして登場。イベント終了の会見では、柔道界との決別を宣言した。
 石井は映画の主人公である革命家のチェ・ゲバラに絡め「僕は柔道に革命を起こしたのではなく柔道を捨てました。金メダルも捨てました」と衝撃発言。「金メダリストと呼ばれるのはもうイヤなんで」「柔道ってどうやるんでしたっけ、忘れちゃいました(笑)」と冗談とは思えないドッキリ発言を連発した石井。
柔道界に決別し完全に退路を断ち、格闘家・石井慧として世界の頂点を目指す覚悟を示した。
石井氏の発言は、耳目を集める。いつもびっくり発言だ。
赤いTシャツにゲバラの顔がみえたので、どうしてゲバラかとおもったが、ゲバラの映画 を見にいかれたようだ。
柔道会に決別とのこと、日本封jじこみの世界の柔道のあり方に袂をわかったのか?
それにしてもジャーナリスティックな鋭い感覚を持った人だ。
格闘家として成功して欲しい。 格闘家石井 引用元:yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081218-00000025-spnavi-fight

政府・与党、週内に緊急雇用対策…首相が財界に賃上げ要請へ


世界的な金融危機の影響による雇用情勢の悪化を受け、政府・与党は29日、週内に緊急雇用対策を示す方針を固め、本格作業に着手した。
 麻生首相は12月1日に経済団体幹部に直接、協力を要請する。与党は5日までに、市町村を通じた失業者雇用対策の拡充や、新卒予定者の採用内定の取り消し対策をまとめる。
 首相は1日に首相官邸で日本経団連の御手洗冨士夫会長や日本商工会議所の岡村正会頭のほか、非正規労働者の正社員化などを積極的に進める企業のトップらと会う。家計への緊急支援策としての賃上げなどで理解と協力を求める考えだ。
 賃上げ要請は10月末に発表された景気対策に盛り込まれているが、春闘が本格化する前に首相が賃上げを要請することは極めて異例。非正規労働者の雇用安定への協力も求める。
 一方、採用内定取り消しに関しては、与党の新雇用対策に関するプロジェクトチーム(座長=川崎二郎・元厚生労働相)が、大学やハローワークと連携した企業指導の強化や、悪質な企業名の公表などを柱とした対策を示す方向だ。
 市町村が交付金を基にした新規事業で失業者を雇用する「ふるさと雇用再生特別交付金」の規模を「3年間で2500億円、最大10万人雇用」から拡充することでも調整に入っている。

サブプライム以降、経済の体質をける必要があるのか? 国内の金利が安いので、海外に資金が逃げて、投資した金はサブプライムでやられるか、ドル安で やられ、国内は、ワーキングプアで消費が伸びないとなると、どこかおかしい。 労働時間を減らして余暇を増やすか賃上げで生活に資金がまわるようにしないと、日本も何をしているかわからない。
麻生首相も失言が多くて避難も多いが、経済優先の考え方、賃上げの経済界への要請は的を得ている。

引用元*yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081130-00000003-yom-pol

王監督 監督生活に終止符…会見で「私は幸せでした」


プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの王貞治監督(68)が23日、ユニホームを脱ぐことを決意した。

前身のダイエー時代の95年に監督に就任して14年。巨人の監督時代を含めると19年間の監督生活に終止符を打った。「14年間、私は幸せでした」。1時間に及ぶ会見で、歩んできた野球人生を振り返った。【藤野智成】

 2年前にがんのため胃の全摘手術を受けた後も指揮を続けてきた。
「ユニホームを着てグラウンドで死ねたらいいと思っていた。元気な時は自信もあって、いくつまでもできると思っていた。しかし手術をしてから体重も減り、術後は自分の足でないような気がする時もあった。じれったい思いをしながら過ごした2年間だった」。
気丈に振る舞ってきた王監督が、初めて闘病の労苦を語った。

 前身の南海時代から17年間Bクラスだったダイエーの監督に就いたのは95年。立て直しは容易ではなかった。最下位だった2年目の96年には、当時の日生球場(大阪市)でファンから生卵をぶつけられもした。が、現役時代に世界記録の868本の本塁打を残した技を伝え、小久保裕紀(36)、松中信彦(34)両選手ら強打者を育て、99、03年には日本一に。昨季まで10年連続でAクラス入りの「常勝軍団」を築き上げた。

 59年に早稲田実高から巨人に入団して今年で丸50年。「一つの道にどっぷりつかり、心ときめかせてきた。68歳でやれるのは幸せだったと思う。ユニホームを脱ぐと決めたものの、このときめきを今後はどういう形で起こしていけばいいのか検討もつかないが、一つの線を引いた」と、今なおたぎる野球への熱意ものぞかせた。

 王監督は「福岡は第2の故郷。福岡を自由に動ける拠点として、私でやれることであれば、100%力を出し切りたい」。広く日本野球界にも「求めがあれば、進んで協力したい」と後方支援を約束した。

王選手が、ずっと以前、巨人 南海の日本選手権試合で、ライトにフライを高々と打ち上げてライトフライかとおもったら飛距離がぐんと伸びてライトに入ったホームランでびっくりしたことがある。
やはり、王選手は、桁が違っていたのだ。

テレビでやせて険しい目付きの王選手を見るのがしのびがたかったが、監督生活に終止符を打たれたのは、健康上も良かったと思う。

世界選手権の王監督は立派で感銘した。采配、態度、成績と立派で、選手一体となった戦いぶりは、見事だった。ひしひしとワールドカップのきびしさを感じたものだ。

監督を辞められて、静養に努めてほしい。

引用元:yahoo!ニュース: 王監督 監督生活に終止符!
Copyright © きょうの出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。